教授による馬券の買い方 その1

みなさんこんにちは!中山の教授です。お元気ですか?本日は馬券の買い方について説明致します。

馬券の買い方には「単勝・複勝・枠連・馬連・ワイド・3連複・3連単」の7通りがあります。

初心者とプロ級は複勝を狙うのがツーの買い方だと思います。というのは確率的に一番当たる率が高いからです。

複勝は1レースで自分の買った馬券が3着以内に入れば当たりです。しかし「配当」・払い戻しが非常に低く、100円買って110円という馬券もあります。ただプロは(芸能人など)は掛け金も高くたとえば100万かけて110万であれば10万儲かるからです。でもたかが1分程度の時間に100万が消える可能性もあるのです。

参考までに今までの配当額で最高は、JRAで2012年8月4日新潟5R「メイクデビュー新潟新馬戦」で3連単14・12・10番人気の順で29,832千円そして地方競馬2010年4月6日(火)大井第7レースで3連単24,880千円という高配当がありました。ただこれらのレースは宝くじで数億円当てるくらいほぼ不可能であり、競馬を楽しむなら、単勝もしくは馬連で遊ぶのはいかがですか?

私も単勝から突然3連単といいましたが、話をもとに戻し「馬券の買い方」についてお話しましょう!

最初に新聞を見て、一番人気のあるオッズ表を見て、単勝が一番低い馬券を買うことも一案でしょう!また、穴馬券・単勝が一番高いたとえば250倍を選ぶのも一案でしょう!しかし99%当たることはありません!でも1%にかけることもたまにはあってもいいですね!

次に、私がよく初心者に勧めている、複勝これが一番可能性があります。1着から3着に入ればいいのですから、割と可能性が高いのです。しかし先述したように配当は低いのですよ!でも競馬絶対という言葉はありません!

最近では、あのG1・6勝の「ゴールドシップ」でも出遅れて惨敗することもあります。3着以内に絶対入るということで多くの方が馬券を購入していたことでしょう!しかし発走したまもなく、惨敗することで、数百億円が泡になりJRAに入りました。繰り返し申しますが、競馬に絶対はありません!ただ強い馬が可能性は高いのです。

次に私がいつも購入している「馬連」についてお話いたしましょう!レースで2頭選びそのどちらも1着、2着に入れば当たりです。どちらでもいいのです。多くの馬券購入者はこの買い方です。人気薄で当たると100円で30万円も夢ではありません。

ぜひ、頑張ってください!そして今回は特別みなさんに耳よりの情報をお知らせ致しましょう。

それは三連複です。これは秘密ですよ! 自分が気にいた馬2頭を選び、それに1番人気から5番人気まで買うのです。例えば12番人気と8番人気がいい馬だなと思い1番から5番人気を買うのです。おそらく100円で50万円も夢ではありません!いつか来ます。そしていつか夢を実現できます。

「枠連・ワイド・3連単」は本日紙面都合上またの機会に!最後に競馬には絶対はありません!お忘れなく、では!

コメントを残す