薫風 安田記念 G1

16番 レシステンシア 8枠に面白そうな馬が集まった。その中からレシステンシアで勝負してみたい。前走久々の1600mで 、一瞬勝ちまで見えた3着の好走。しばらくぶりの距離で戸惑ったと思うが、長い直線で勝ち馬と馬体を併せて …

薫風 オークス

1番 ウォーターナビレラ 今回2400mでしかも1番枠。積極的に前に出して、良いポジションをとってレースを進めることができる。長い直線で的にされるが、気分良く走れば、最後もう一度伸びる。後ろからカッ飛んで来る馬がごちゃつ …

薫風 ヴィクトリアマイル G1

11番 ファインルージュ 前走初の古馬牡馬との対戦だったが、体をぶつけながら狭いところをこじ開けての2着。外から伸びた馬には後塵を拝したが、内のごちゃついたところを通ったコース取りの差と考えれば、まずまずというところでは …

薫風 天皇賞G1

15番 タガノディアマンテ 人気上位陣で決まりそうな雰囲気だが、穴党としてはそんなレース程楽しめる。ここは穴馬サーチから浮上した数頭の中でこの馬で勝負しようと思う。6歳だが喉やら脚部不安やらで4歳5歳はほとんど走っていな …

薫風 皐月賞G1

16番 デシエルト どんな競馬をするか、まだまだ底が割れていないところが魅了。芝も前走の若葉Sの1戦のみ。只、その若葉Sで京成杯3着のヴェローナシチーや、ホープフルS4着のフィデルを並ばせもせず、最後は軽く突き放しての楽 …

薫風 桜花賞G1

11番 ラブリイユアアイズ ドングリの背比べのような桜花賞、何が来てもおかしくない穴党には絶好のレース。最後は直線の差し脚勝負になるかと思うが、当方穴馬サーチの1番に上がったのがこの馬。どんな展開でもこの馬ならうまく対応 …

薫風 大阪杯G1

7番 ウインマリリン 良いメンバーが集まって、面白いレースになりそう。その中で今回の穴馬指名としてリストアップされたのがウインマリリン。調教の様子を見ると怪我も完治した模様。前走の大敗で人気を落としてるようなので、ここは …

薫風 高松宮記念G1

13番トゥラヴェスーラ 今年はここからの参戦です。よろしくお願いします。 去年の有馬記念以降、暇に任せて自分なりに競馬の要素を数値化して、穴馬を発見するという作業を行ってました。色々試行錯誤を経たのち、だいぶ穴を拾えてき …

薫風 有馬記念

13番 アカイイト 2強ムードが漂う中、狙ってみたい中穴がチラホラ見受けられるが、今年の最後はアカイイトで締めようと思う。前走のエリ女を勝った勢いもあるが、忘れてならないのは今年のエリ女も阪神だった事。前有利の小回りコー …

薫風 ジャパンカップ

9番 アリストテレス 本来は外国馬の取捨を考慮しなければいけないレースだが、どうだろう?今年も走る感じがしないのだが・・・。ここは、アリストテレスで勝負してみたい。 今年前半は今ひとつのレースを続けてきたが、休みで疲れが …

薫風 マイルCS

1番 ホウオウアマゾン これといった穴馬が見つからないレース。ここは思い切ってこの馬で勝負してみたい。 前走22kプラス。減った分戻っただけと言えども、休み明けでこれは、さすがに重かったか。3着に負けたとは言え、体を併せ …

薫風 エリザベス女王杯

6番 ランブリングアレー ヤネが乗れてる隼人に替わって、改めて狙ってみたい。前走オールカマーは7着だったが、 これは直線で抜け出す一頭分のスペースをウインキートスと取り合って、弾き飛ばされた結果。 まぁ、そもそもそんなと …

薫風 天皇賞・秋

8番サンレイポケット 実績実力で抜きん出た馬が3頭いるが、波乱を起こすとしたらこの馬ではないかと思う。 左まわり特化型。それでもって上がりの切れる脚を持っているのが魅力。直線の長い東京を勝つには上がりの脚は必須条件。前走 …

薫風 菊花賞

3番タイトルホルダー 本命不在で開催が阪神競馬場。どれが来てもおかしくない超難解なレースになった今年の菊花賞。ここは、前に行ってしぶとい、ダービーでも指名したタイトルホルダーで再度勝負してみたい。舞台が阪神に変わったこと …

薫風 秋華賞

15番 アナザーリリック この夏の上がり馬。前走距離延長の試金石も難なくクリアー。軽量だったこともあるが、 古馬牡馬たちを一蹴。強い競馬で2000mに目処がたった。今回外枠に入ったが、 後ろから行くだろうから、さほど関係 …