#毎日王冠 2017 予想 – 薫風

7番 グレーターロンドン

有力馬はここ叩いて次が本番。その間隙を縫ってのこの馬。前走の安田記念は初の重賞チャレンジ、それがG1で勝ち馬と0.1秒差の4着なら、改めてこの馬の凄さがわかる。レース自体は早い流れで後ろから行く馬にはもってこいの展開だったとはいえ、ロゴタイプやレッドファルクスなどの実績上位のG1馬と互角に渡り合えたことは、自信になるし、この馬自身がG1レベルにあることがわかる。今回どうやら展開は向きそうもないが、スロー上がり勝負なら、前走より-2k減、広い東京、鞍上強化で剛脚ここでも通用する。

コメントを残す