宝塚記念 薫風

1番ユニコーンライオン さて無事に前半戦最後のG1宝塚記念になりました。前半を振り返ると今年も素晴らしいレースをたくさん見る事ができました。私が特に感慨深かったのが、オークスのユーバーレーベン。ノーザンF、ディープ産駒が …

薫風 安田記念

13番シュネルマイスター 人気上位2頭とその他の馬の勝負付けはほぼ済んでいると見ている。この2頭に割って入るとするなら、まだこの2頭と戦ってない馬ということになる。その中でも一番フレッシュなG1馬、シュネルマイスターで勝 …

安田記念 GⅠ 天国と地獄の境界線

日曜日にも傘マーク、当日の天気が何とも言えず、当日は馬場と天気とニラメッコ・・・なんて事もあるかもしれませんが、良馬場なら⑤グランアレグリアの不安材料を探すのも、プロの掃除屋がピカピカにした床に埃を見つける様な物で(笑・ …

薫風 ダービー

14番 タイトルホルダー 前走皐月賞が、兎に角、しぶとかった。スタートでかなり押して行ったのに、スーッと2番手で我慢した。最後も前に行った馬が総崩れした中、唯一2着に残った力は伊達ではない。今回、7枠14番に入ったが奇し …

東京優駿 GⅠ ハナ差で涙

週末の雨は避けられそうで、良馬場見込みでまずは一安心。先週は外伸び馬場、内を開けて走る馬も多くいましたが、今週からはCコース。悪い部分もカバーでき、◎①エフフォーリアにとっては、そこまでの不利とはならなそう。ダービーでは …

薫風 オークス

17番スライリー 前々走のクイーンCは直線で内に入れて馬群を割るかというところでサルビアに寄られ、その反動で内ラチ沿いの馬にぶつけてしまい一旦追うのをやめてしまった。しばらくして再び追い出したが10着。残念な結果だった。 …

第82回優駿牝馬GⅠ

予報では雨は今日までで、土日は晴れ間もの予報。この時季あてにはできませんが、となると良馬場で良さそう。素直に考えた方が良さそうです。 ◎⑪ソダシは父クロフネ、1800以上の重賞を勝てない等言われていますが、2歳の1800 …

薫風 ヴィクトリアマイル

13番プールヴィル 現在まで4勝しているが全て1400m。1600mは微妙に長くて大敗続きだったが、前走の阪神牝馬Sでは見違える動き。スムーズに1600mの流れに乗って、中団からの競馬ができた。馬場が良かったせいもあるが …