カナメ物語 25R

リ~ン リ~ン… はい はい 駒井です。

初めまして、突然のお電話ですみません。キャロットという雑誌社の浜中麻美と申します。

あっ 女性雑誌の? たまに美容室で読んでますよ。

ありがとうございます。 今日、お電話しましたのは、活躍されてます、カナメ様の取材のお願いの件でございます。

カナメ様? あんな『アホ』に『様』は、いりませんよ。

アホ?

も~、わがまま放題、悪戯放題…典型的なアホな子です…

編集部に問い合わせがありまして、おでこにピンク模様の可愛い馬が大井にいるから…って。他社の雑誌にも取り上げてられますし… そこで アポ をと…

アホ に アポ?ですか。 アポ~

クスっ…それは もしかして…ジャイアント馬場さんですか?

あは わかりました?

ちょっとだけ…

ヨシく~ん カナメの取材で、声が可愛く 若そ~な 雑誌社のお姉さんから、電話だよ~

前置き長いな… はい 駒井ですが…

突然で、すみません。キャロットの浜中麻美と申しますが、取材のアポ を取りたいのですが…

アポ~

あ…の 馬場さん?
似てますか?

はい… 少し …夫婦揃って…呆れる麻美であった。

元気ですか~

猪木?…

うんうん ノリの良いお嬢さんだ。 明日の午前中なら、大丈夫ですよ。

ありがとうございます。 カナメ君の好きな物とかありますか?

好きな物?

はい

りんご と エロ本 と AkB だったかな

エロ…?

人妻シリーズとか…

あは … ご用意させていただきます。

夜な夜な 遠く離れたコンビニで、他の雑誌と一緒に、うつむきながら支払いする麻美であった。

コメントを残す