#エリザベス女王杯2016 予想 – 薫風

12番アスカビレン

強烈な末脚を繰り出す人気上位陣に割って入るとしたらこの馬か。去年の秋華賞では7着と言えども着差は0.3秒。人気の一角タッチングスピーチとは同タイムだった。その後条件戦で牡馬をも一蹴。前走府中牝馬Sでは中を割っての4着でこのクラスとも渡り合える事を証明した。
ここはもう一段相手が強くなるが、前走で見せた勝負根性を見せて欲しい。鞍上もこの馬を手に収めたようだし、 人気のないここは楽しみな一戦。

コメントを残す