#ジャパンカップ2016 予想! – 薫風

14番レインボーライン

ここ数年ジャパンカップで馬券対象になった馬は、すべて直前にG1を走った馬。きついレースをして体を作っておかないと走れない、誤魔化しが効かないレースというわけだ。まして外国人ジョッキーが多く参戦するため混迷に拍車がかかる。去年のラストインパクトの2着などはムーアが腕で持ってきた2着だ。と言うわけで、今回は、前走がG1菊花賞、ヤネにルメール、尚且つ、前々走ではモーリスを0.1秒差まで追い詰めたレインボーラインで行きたいと思う。どうやら馬場は渋りそうだし、キタサンが逃げなら、展開が早くなるので、東京ならこの馬にも付け入る隙が多いに出てくる。ルメールたのむ!

コメントを残す