#弥生賞2019 予想! – 薫風

8番 ブレイキングドーン

1勝馬ながらG1経験あるこの馬で。前走のG1ホープフルは、狭いところを勝ち馬に割って入られて外に飛ばされてコースロス。そもそもその時点で勝ち馬とは余力の差が歴然とあった訳だが、このロスがなければニシノデイジーとも0.3秒も差があったかどうか。クラシック戦線を臨むに、ここは負けてられないところ。

コメントを残す