#天皇賞(春) 2016 予想 – 枠枠探券隊

天皇賞(春)の枠順が発表されましたね。
先々週、私は「天皇賞(春)は、4枠か6枠」と言っておりまして、どの馬が入るかしか
興味ありませんでした(笑)

なんで?と言われましても、それをできる時があるのが「枠」の予想で、つまり、競馬は馬が走るのですが
枠の数字がメインということなのでしょうか・・・。

昨晩は、「なぜJRAは2年連続で同じ方々をイメージキャラクターにしたのか?」という事を考えていました。

皆さんも記憶にあるかと思いますが、昨年のヴィクトリアマイルで3連単2000万馬券がでて、
「ミナレットは馬番18番で最低人気(ビリ)でビリギャルだから来た」などと読んだことはあると思います。

競馬には、色々な予想の仕方がありますし、どれも否定するつもりは全くありません。

10年以上前にこの中山競馬倶楽部でも親しまれていた 故 中島国治さんとも私は交流があったので、よく話?能書き?を聞いていや、強制的に聞かされておりましたが、あの方の競馬に対する理論にも納得できることも沢山ありました。

私の競馬の理論は、不可解な部分も多いかと思います。理由を話さないのですから(笑)
ただ、今年に限ってはダービーが終わった頃にお話ししようかと思っております。

私の競馬の予想の仕方も知っている人は知っていますが、「一つ」ではないので・・・。
特に中山競馬倶楽部にもいるまんぼうさんはよく知っていますが・・・。

でも、まんぼうさんマンボーシステム(MS)の軸馬の選び方、これは本当に凄いと思います!
1頭を軸に3連複45点もしくは55点を買う勇気とその軸馬が人気馬ではない時も多いからです。

まんぼうさんもそのうちに軸馬の選び方などを話してくださるのではないかとちょっと期待しています。

さて、話を戻して天皇賞。

宣言通り、私は4もしくは6の枠から入ります。
相手ですが、78枠に不思議な枠がありますね。
中日新聞杯の1・2着と日経賞の1・2着がいます。
これをワナとよむか、サインで教えてくれているか?どちらで見るかです。

しかし、私の予想は「サイン」だと決断しました。

天皇賞(春) 枠連 4⇒7,8
6⇒7,8

私はこの春のGⅠシリーズのメインは「オークス」になると思ってます。
ただし、今回も4もしくは6枠の連対が必須になりますが・・・。
連対が途切れたら、その時点で「終了~!!!」です。

それまでは、購入額は控えめにしておきます(笑)

コメントを残す