#チャンピオンズカップ 2019 予想! – ハナ差で涙

▲⑤クリソベリルは強い、負けなしだから当たり前なのだが、相当な器と言える。ただ今回は逃げ・先行タイプも多く、激流に巻き込まれないかが心配。いつもより1列後ろからレースを運べれば展開的には向きそうだが、すると外外を回る。前のつつきあいを後ろで見つつ、漁夫の利含めて追い込んでくる◎⑪ゴールドドリームとしました。

この馬の本命は今まで何回もあるので、またかの思いはありますが(笑)、今回はかなり攻めた調教で馬に刺激を与えています。この攻めの調教が出たときは、ゴールドドリームの好走パターン。展開からも一押しで、軸なら強力です。相手も同じタイプの◯③チュウワウィザード。かなりしぶといタイプです。揉まれた経験値が⑤とは違います

以下⑥①②⑨④。展開的には全く向かない④ですが、コースの相性、更に逃げずに追い込むと、能力から突き抜ける可能性もあります。普段先行逃げタイプのこの芸当は極めて難しいはずですが、武騎手贔屓の馬主と聞いていますので「レースプランは武さんにお任せします」だと、思いきった騎乗で1発もあるかもしれません。

コメントを残す