#菊花賞 2016 予想 – ハナ差で涙

今週は見るレースと思えますが・・・3強だとうち2頭で決まる可能性が高いはずが、2強となると何か紛れが生じる・・・競馬では繰り返されてきた歴史です。

ただ今年は穿った見方をせず、素直に入ります。
血統背景からくる底力・距離適正から⑥ディー本命にしましたが、きさらぎ賞のパフォーマンスから見て、京都外回りこそ③サトノにとっても最大に力を発揮できる舞台。差のない2番手にしました。

以下⑦①⑪⑧④⑯ですが、オッズを見ても買いかと思うのは⑪。今週の調教は軽めながらも実に気持ち良さそうに馬の表情にもゆとり・余裕をもって走っていました。元々強めの調教をする厩舎でもなく、仕上がりはこれで良しという事でしょう。秋華賞と言い少し 気楽に乗れる時の方が怖い福永騎手。母系はワンパンチ足りない血統ですが、素直に札幌記念3着の力を信用します。ただ2強を絡めるとなると、配当は期待し辛く、3連単の2着を人気薄にして、多少?配当アップを期待しています。

コメントを残す