#日本ダービー 2020 予想! – ハナ差で涙

個人的には無観客ではありますが、コロナで大変な中、関係者の我慢の末につかんだ日本ダービーまでの道のりだったと思います。その特別な年のダービーです、しっかり予想も当てて、更に記憶に強く残したいと思います。

その為にも・・・昨年の様に波乱演出はできれば避けて欲しい(笑)、また今年はないでしょう。素直に皐月賞1・2着を上位に見ます。個人的にはもう25年前ですが、ジェニュイン・タヤスツヨシで皐月・ダービーを分けあった年がありました。その年の様に今年も2頭は不動かと。今年はタイトルを分け合うかは分かりませんが、この時のダービー馬連が590円、今年はこれより配当は安そうですね(苦笑)

さて本命も素直に◎⑤コントレイル○⑫サリオスで。枠も含め2頭にケチをつけるところはありません。ただあえて挙げるなら、キレるタイプのディープインパクト産駒の成績がそこまで、春の東京では良くない事。先週のオークスも4着リアアメリアが最先着でした。また桜花賞でダイワスカーレットがウオッカの追撃を封じた様に、サリオスの逆転の目も考えておきます。1点なら馬連、また馬単なら⑫頭で。

以下⑪⑥⑧⑩⑱、⑪以外は皆人気薄と思われます。⑪ガロアはスプリングS前から調教でも見るからに馬が変わってきました。皐月賞3着も大外枠からで、フロックとは思えません。穴はやはり逃げ先行タイプ。後方一気は辛い。昨年のロジャーバローズ、一昨年のコズミックフォース、1コーナー5番手ぐらいまでの馬に穴馬の権利がありそうです。⑪以下は思いきって穴馬でかためての勝負です

コメントを残す