枠枠探検隊の中山金杯2016予想

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

有馬記念を中山競馬場で観戦し、有馬記念は外しましたが、阪神で大穴馬券を的中させ
最終日を大幅プラスで終えました。

まんちゃんさんともご一緒に競馬談義しながらの忘年会もし、有意義な一日でした。

さて、今日は金杯ですね。

私は金杯には今までいい思い出がありません(笑)当たったためしがない。。。
ですので、参考までに!にしておいてくださいね。

このレース、8番(5枠)9番(6枠)にサンデーレーシングの馬が配置されています。
そして、6番(4枠)と14番(8枠)にシルクの馬、7番(5枠)と13番(8枠)にマイネルが配置されています。

こういう場合って、あまりこの4・5・6・8枠で決着の時って少ないんです。
特に、昨年勝ったラブリーデイを所有する金子さんのフルーキーもいますし。

ならば、この4つの枠以外を軸に購入すべきかと。

配当もわれていますので、

枠連 3⇒4,5,6(多め)
2⇒4,5,6(抑え)

で一年を「的中」からスタートさせてみたいと思います。

コメントを残す