#ヴィクトリアマイル 2016 予想 – 枠枠探券隊

世間ではゴールデンウィークが終わり、いかがお過ごしですか?

先週の土曜日(8日)に再度まんぼうさんと東京競馬場へ。

ま、今回はいつも大変お世話になっている社長方とですが。。。

先週はまんぼうさん、私と二人とも勝利でき、祝杯をあげておりました。

まんぼうさんの競馬理論は、本当に素晴らしい!

理論は違えど、頭が上がらないです。。。

さて、話は今週のヴィクトリアマイル。

私の理論も崩れ、迷走しているのですが、今週は違います!

得意のパターンにはまってくれました!(笑)

G1馬が7頭出走している今回の豪華メンバー。

危険なのは2枠7枠!

3着までには好走する枠は3枠か5枠!

私の軸は5枠(ただし、どちらの馬か全くわかりません)

不気味な1枠(大久保厩舎が同居)もこわいですね・・・。

枠連 5→1,4,6,8

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Twitter で
枠枠探検隊 隊長

現在の中央競馬においては、様々馬券が発売されています。 しかしながら、歴史を遡れば、馬券は「単勝」と「枠連」にたどり着きます。 決められた枠番も今も変わらず1~8です。単枠指定と言われるものがあった時代もありました。 馬番は内枠から1、2、3と数字がふられていくのに、17頭目・18頭目はなぜか外枠に配置されます。 そういう「枠」の魅力に取りつかれて、競馬を勉強し、早15年が経過しました。 普通の予想とは、違った角度から競馬を予想し、皆様に提供させていただきます。 点数が少ない買い目での、好配当ゲットを目指しますので、宜しくお願いいたします。

コメントを残す