阪神JFの予想

デビュー戦の2着馬はオープン勝ち、負けて強しの重賞2着。⑱ロックの鮮烈デビュー勝ちを考えると、本命にしたくなるものの、大外枠と2戦目のやや苦戦の勝利を見ると、幾らルメールでも強くは推せない。⑪ラッキーももう一押しが欲しい。ここは素質重視で⑫ソシアルクラブ本命です。

ブエナビスタの子で評判通りとも言えるデビュー戦。相手関係はともかく、直線大外に出して余力ある勝ち方は、流石は良血と納得のもの。デビュー勝ち子にここ1本での臨戦過程も直ぐに発表されたもの。言わば狙い通りのローテーション。母や叔母達の様にキャリアの浅さを気にするタイプでもないでしょう。

以下⑱⑪⑦⑰④⑧①です。最後の1頭は⑥と迷いましたが、1600と調教から①を取りました。穴なら⑧かと。前走は6着ですが1人気、それも納得のデビュー戦でした。初戦で負かした相手もなかなかの素質馬です。騎手と母系からのワンパンチの無さは気になりますが、2歳G1ならの気もしています。

コメントを残す