マツヤサロンのカツカレーとジュベナールフィリーズ

マツヤサロンのカツカレーとジュベナールフィリーズ

マツヤサロン(洋食)

12月も半ばに入り、G1戦線も佳境を迎える時期となりました。本日13日阪神競馬場では「ジュベナールフィリーズ」を迎えました。
ただ今14:00後1時間40分経てば、阪神競馬場ではビックレースが始まります。その前に、腹ごしらえということで、本日はちょっと気張って4Fの「マツヤサロン」で洋食で腹ごしらえをすることにしました。
メニューをさっとみて即座に、カツカレー「1,580円也」ちょっと予算オーバーかなと心の葛藤があったが、「カレー好き」の教授?としては我慢できませんでした。一口サイズを一回り大きくした丸いかつが三個揚げたてでふっくら美味しい!そしてごはんの量も適量、野菜、ラッキョ、福神付などがカレーの美味しさを一層引き立てます。
このカレーの味こそが他では味わえないおそらく「中山競馬場」NO1のカレーであると断言します。
辛い中にほんのりの甘さ!!!カレー通の私は毎週「ロイヤルホスト」でジャワカレーを食べていますがここの味にも決して引けをとりません!おそらく長い時間をかけてできあがったものに違いありません!
いよいよ15:00!阪神に目を向けよう!
美しい牝馬2歳18頭・ファンファーレーの音!そしてスタート、急いでイヤホーンを耳にしたらラジオ日本の名アナウンサー「H氏」ではありませんか!私の予想は2番メジャーエンブレムその流し、「まさか13」とは!
買ってないよ!と叫んでしましました。
私の読みになかったウインファビラス・・・・また敗北・でも中山競馬メイン11Rの「カペラS」は取れたのでよしとしましょう! いよいよ来週の土曜日は「ターコイズS」なんとか頑張っていいところを皆に見せたいです。
その時は「マツヤサロン」でカツカレーの大盛りを食べますよ!お楽しみに!

コメントを残す