毎日王冠・王の頭脳で走しる

★ウインフルブルーム
2014.4.20 第74回皐月賞の出走表を眺めています。
1着・イスラボニータ(2人気)
2着・トゥザワールド(1人気)
3着・ウインフルブルーム(8人気)

ウインフルブルームは、
メンバー最上位の血統馬で、
トゥザワールドより上と思わせる血統です。
そんな本馬が骨折で1年7か月の休養を経て、
7月24日福島競馬場に帰って来ました。
この休養初戦の格下相手ですが、
福島テレビ杯オープンを勝利しています。
改めて潜在能力の高さを感じています。
本馬の父スペシャルウィークが
サンデーサイレンスの0交配馬(満8、16、24歳の種付け)の為、
仮に種牡馬になった場合、
繁殖牝馬にサンデーサイレンスがいたとしても
近親交配の弊害にはならない特徴があります。
脳幹から出るテストステロンの分泌の関係から
サンデーサイレンスの優数値をもったレースホースより
闘争本能が有利の可能性があります。
飽和状態にあるサンデーサイレンス系ですが、
父がダービー馬スペシャルウィークの頭脳もった本馬の走りに注目します。
日本競馬の為にがんばって頂たいレースホースです。

★ディサイファ
2015.11.1 天皇賞(秋)。
5頭をピックアップしました。
☆スピルバーグ・・・10着に沈む。その後引退。
☆ラストインパクト・・12着に沈むが、ジャパンカップ2着。
☆エイシンヒカリ・・・9着に沈むが、香港C(G1)、イスパーン賞(G1)に勝利する。
☆ショウナンパンドラ・・・馬群に沈むが、ジャパンカップに勝利する。
☆ディサイファは・・・8着に沈む。その後アメリカンJC(G2)に勝利するが、安田記念(G1)は6着に沈む。

その後活躍がするレースホース達。
ディサイファはイマイチの活躍ぶりです。
血統は、配合バランス、バッククロスにも成功していると推測される。
毎日王冠出走メンバー最上位の血統馬です。
ただ本馬は鋭い脚がなくドンクサイところがありますが、これだけの血統馬。
もう少しがんばって頂たいです。

勝っても。
馬群に沈んでも。
素晴らしい血統である事に変わりはないレースホースです。

コメントを残す