教授による馬券の買い方 その2

みなさんこんにちは!
中山競馬倶楽部・K教授です。長い間外国にいっており、6月に帰国致しました「サバチカル」です。競馬予想も最近大分ご無沙汰、でも馬券は友人に頼んで購入しておったのです。
本日は「ロウリスク・ハイリターン」についてご伝授いたしましょう!
競馬場を歩くと、65歳以上のシルバーホウスマンが多いですね!ホースマンとは、乗馬をする人でなく、競馬を楽しむ紳士たちを指します。そのほとんどが私を含めて「100円」単価です。いやJRAを支えているのが、「シルバーホースマン」なのです。
それでは、本題に入りましょう! 教授による馬券買い方その1で、「三連複」を説明しました。この三連複こそが、ロウリスク・ハイリターンなのです。パドックなどをみていると、この馬いいなと思うことがあるでしょう!例えばそうですね!「安田記念」の時の「ロゴタイプ」素晴らしい!そして王者「モーリス」この2頭は素晴らしいできでした。
そして、この2頭に2番、3番、4番、5番、6番人気の馬5頭を追加するのです。
頭2頭の3連複です。いいですか!自分の目で信頼した2頭と人気の5頭、これなら私の提唱する「ロウリスク・ハイリターン」です。統計上3連複は7着以内がほとんどです。
ぜひ、だまされたと思ってやってみたらどうですか「500円」ワンコイン・だめでも仕方ないかなとあきらめられますよ!(笑)
私自身、安田記念は6,8,10の3連複で14,990円がっちりいただきました。
あまり中山競馬倶楽部の会員以外の方に話さないでくださいね!みなさんの特権ですから!
今週は、日本の競馬会の先導者や「鼻の差涙」のH氏の「秋華賞」予想があります。
楽しみです。ではまた

コメントを残す