4/29(土) 東京11R 青葉賞 – 珊瑚屋けんちゃん

2番 サーレンブラント

調教からもまだ幼さが残る印象があるが、未勝利勝ちの舞台がこの東京2,400m。その時もふわふわした走りでも後方から差し切り、2着とは2馬身半差。器用さに欠ける馬が小回りの中山で2戦レース経験を積み、広い東京に変わり本領発揮の予感。
相手にも、ディープインパクト産駒から2頭。4番ポポカテペトルと10番アドミラブル。
馬券は、馬連・ワイドを厚めに3連複、3連単も軽く買って楽しみたい。

馬連 2ー4,10
ワイド 2ー4,10
3連複 2ー4ー10
3連単 2,4,10Box

コメントを残す