#秋華賞2017 予想 – ハナ差で涙

軸馬選びの非常に難しい一戦ですが、菊花賞より世代のメンバーは揃い、楽しみなGIですが、難解な一戦です。ラビットランは更に上積みも大きそうですが、追い込み脚質で極端な内枠は歓迎できません。アエロリット本命も考えましたが、ぜんそうは強くも恵まれた感もあります。本命はやや外枠ですが、自在に立ち回れる⑭ディアドラにしました。

オークス前から注目していましたが、一戦一戦に確かな手応えを感じる内容。前走も強いですが、2走前に捩じ伏せた馬はオープン級で重賞でも勝てる馬。ダイワスカーレットの秋華賞でレインダンスが2着に入り穴を開けましたが、その時も夏の新潟で好メンバーの1000万を快勝。この走りだけでも今回の好走は間違いなしと見ます。休みなく走っていますが、馬体重も増えて調教も十分合格点。死角の少ない本命と言えます。

相手は①②⑦⑯⑬④③。大穴は前走見処あり、内枠引いて一発警戒、調教からもデキは頗る良さそうな③ブラックオニキス。デビューからの3連勝が何れも秀逸、陣営が大事に育てた馬が2週連続で強めの調教で本格化!?、本命も考えた⑬リカビトスです。

コメントを残す