#エリザベス女王杯 2019 予想! – ハナ差で涙

穴っぽい馬もいて、そこに手を伸ばしたくなるレースですが、実績・勢い・騎手、②⑧⑪⑯4頭に絞って狙います。買い方は馬連ボックスで手堅く、3連複単なら⑯を軸にして買います。

評価の順番は強いと思われる順なら⑪ラヴズオンリーユー⑯スカーレットカラー②ラッキーライラック⑧クロノジェネシス。枠を加味すると⑪②⑧⑯になります。

⑯軸理由は今の勢いは秀逸、鞍上との相性を買います。ただ外枠過ぎて届かずのケースも十分に考えられます。ただ今のこの馬のデキなら3着はあるだろうとの見方です。

本命⑪は、かなりず抜けた馬の可能性もあります。先々含め、デムーロもこの馬だけは手離せないと思っているでしょう。馬と言うより人にとってここは大勝負。久々も入念に乗り込まれ、休み明けを気にするよりも、能力から素直に狙います。

⑧は言う事なしの優等生。春先よりパワーアップした前走。器用さあり京都コースもバッチリです。
②は昔から言い続けてきましたが、左回りは最後の詰めを欠きます。スミヨンで内枠は鬼に金棒、回りの相性も加味し頭まであると見ています。

おそらく人気4頭です。でもボックスで買っても+は間違いなしと見ています。下手に手を広げるより、馬連ならこの4頭でかたい、そう信じて今回は勝負してみます。

コメントを残す