朝日futurityです

今年の2才は牡馬のレベルが頗る高い。例年ならクラシックの本命になれる馬が五指に余る。その中で最初に物が違うと感じたのは、本命の①ダノンプレミアムです。新馬の調教から物が違ったデビュー戦は期待通り。ただ次走はレコード勝ちも …

薫風 朝日杯FS

14番ダブルシャープ クローバー賞、札幌3歳Sのレースぶりが目に焼き付いている。並ぶと比類なき根性を見せるのがこの馬のいいところ。クローバー賞はタワーオブロンドンと馬体を合わせての叩き合い。一旦タワーに差されたところを差 …