MS(まんぼうシステム)軸となる馬の選択

MS(まんぼうシステム)軸となる馬の選択

簡単に言えば3着以内に 入る可能性のある馬を探します。(菊花賞でいえば2か11でした )

今の時期なら降級馬、軽量3才馬、新馬戦はノーザンファーム産の高級馬。

好調教馬 休み明け 3戦目馬、前走休み明け4着馬、鉄砲明けに走る馬、2走目に走る馬、得意な馬場。
得意とする競馬場の騎手、札幌なら三浦皇成、 新潟なら北村宏とか …
重馬場得意な地方出身騎手 内田博・岩田
障害戦なら 高田潤
. . . とか 適したチェック項目が重複したらその馬を軸候補に。
グリーンチャンネルのパドック解説とか前夜に発表したお勧めの馬も候補に。

一番気になるのは複勝オッズですね。
朝7:00・9:30・出走10分前のオッズを見比べると異常な数値を発見する事もしばしば… 組織票とか裏情報票とかが絡んでる公算大と考えます。

これらの 各項目を考慮し「軸馬」を決定します。
オッズは競馬ファン・競馬プロの方々が出された答えなので遠慮なく頂きます。 軸を5番人気としたら 1, 2, 3, 4, … 6, 7, 8, 9, 10, 11 の10頭はヒモに。
レース観戦は軸馬だけを見て応援しますから。結構 気合い入りますよ。『差せ~』。
軸馬が 入着してからあと2頭がいるかどうか馬券の確認をします。12番人気以降がくるのは稀なので高い確率で的中してます。あとは配当を祈るだけ。 なかなか4500円以上には なりませんが0円ではないので大切にしまっておきます。5万円で 45000円購入し 残金5000円は飲み代に… 最終後まとめて払い戻し… 45200円 よし!勝った!私はそれでいいと思ってます。

コメントを残す