京樽で勝つカレーを食ったった

京樽で勝つカレーを食ったった

このところ負け続けの俺。
ここはやっぱり景気付けに「勝つカレー」を食べる。
弱気になると藁にもすがるわけ。

こんなダジャレでも流れが変わるかもしれない . . .
みんな思うでしょ、こういうの。

で、京樽「勝つカレー」は普通に美味しかった。
「勝つ」もサクサク。辛さも丁度いい。
特別なことは何もないけど普通に美味しくて食レポには困る。
真面目な逸品。
奇をてらわない王道「勝つカレー」である。
そして我気づく、、、午後からは本命勝負!
競馬においても王道で行くべし。
今までの負けは取り返せないかもしれない。
とはいえ負のスパイラルから脱するには本命勝負。
天皇賞の前に勝ちグセをつけたい。

京樽、ありがとう。
勝つカレー、ありがとう。

俺は目が覚めた。
午後レースは本命馬中心に組み立ててみる。
さようなら、、、さっきまでの自分。
午後からは生まれ変わるぞ!

コメントを残す